会長所信

 

別府商工会議所青年部

平成31年度 第33代会長

浅山 和也

平成31年度スローガン

『全力夢中!〜楽しもうYEG〜』

平成31年度テーマ

常に考え行動する者が成長し発展する 

 この度、創立36年目を迎えた別府商工会議所青年部(以下、別府YEG)の第33代会長を仰せつかり、大変光栄に感じると共に身の引き締まる思いでございます。 昨今の日本経済は全体として、緩やかな回復基調が続いていると言われていますが、われわれ地方の中小零細企業にはまだまだ実感できない状況にあります。そのような経済状況の中、今年度は、年号の改元・消費税増税と軽減税率の実施・大分県ではラグビーのワールドカップ開催など一大事業が行われる予定で、2020年オリンピック・パラリンピックを控え大きな変革の波が押し寄せているように感じます。

その大きな波に飲み込まれないように目を凝らし、失敗を恐れず常に挑戦し続ける事で目の前に迫る大波を乗りこなす力になるのではないでしょうか。

 別府市は海・里・山と三拍子が揃う風光明媚な国際温泉観光都市です。この恵まれた環境のもと苦楽を共にし仲間と夢を共有し挑戦し、お互いの足りない点を補いながら共に歩を進めていきたいと考えます。そして、その姿勢こそが夢や希望を与え、社会に対して前向きなメッセージを伝える活動に繋がって行くと信じています。


 スローガン 『全力夢中!~楽しもうYEG~』

 

 人は好奇心や夢への渇望のために、時には生命の危機をも顧みず冒険に出る事があります。そんな熱い気持ちで一人一人が自分の夢を全力夢中で追いかける事が自企業の発展の原動力になり、そこで手に入れた物心両面の力を地域発展のために使う事で求められ信頼される団体に成長する事を確信しております。机上で考えるだけではなく、具体的に行動する事に大きな意味があります。一人一人が責任を自覚し、力を合わせ楽しみながら活動する事を今年度の行動指針とします。


 テーマ   『常に考え行動する者が成長し発展する』

 

 我々別府YEGは様々な価値に溢れています。その価値を活用できるかは自分次第です。常に考え行動し続ける事で繋がりができ、強く信頼しあえる同志が結びつき、より大きな価値を生み出し成長していく事ができます。また、互いの違いを認めあう事で新たな気づきを得て、想いと人との繋がりや行動力を活かした活動を行う事が自身の研修研鑽にもなり、地域から求められ信頼される個人や団体に成長していくことが出来ると考えます。

そういった別府YEGとしてのメリットや活動を情報化社会に相応しい方法でアピールする事で、新規会員の拡大も図ります。仲間が増える事で、更なる成長に繋がり地域振興と自身の研修研鑽の一助になると信じています。

最後になりましたが、青年部活動に多大なるご理解、ご協力を頂きました皆様へ深く感謝致しております。これからも、変わらぬご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

この一年間私なりに精一杯努めて行く所存ですので、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。